外注さんを募集すると応募はいっぱい来るのですが外注化のデメリットは適当な人が非常に多いので面接や外注さんの受注実績、評価を確認して見極めてください。

失敗事例、納品作業の外注さんが音信不通になってしまった


※匿名

納品作業の外注さんが連絡を取れなくなってしまった。僕のコンサル生の事例です。なんとか問題にならずに済みましたが無駄な労力を使うことになりました。音信不通になってしまった原因は小さなお子さんがいる主婦の方で旦那さんと離婚してしまい落ち込んでいたとのことでした・・・

気持ちはわかってあげたいけど、仕事とそれは別にしてほしいかなと思った次第です。

こういったことにならないように、外注さんにCrowdworksへの身分証明書の提示をしてもらう事と秘密保持契約を締結しておけば大きな問題は事前に防げますのでしっかり行っておいてください。

本人確認書類提出とは?

参考:本人確認書類の提出方法

※Crowdworksへ本人確認にのみ利用しているので僕たちに公開されません。了解を得て免許証などの写真をもらうのもいいですね。

売上管理の外注さんも音信不通になった


なんでそうなってしまったのかしっかり考える必要がありますが、どこの会社にいてもこういったことはありますよね。(運送業ではバックレは頻繁に起きてました・・)売上管理、リサーチ外注さんが急にいなくなっても問題ないのですが納品作業の外注さんは一番気をつけてください。

僕の場合はプリンターやラベル、資材は相手持ちにしています。自分の持ち物のほうが大切にしてくれるからです。一回商品を大量に預けたあとにやらないと解約されてしまっては返送料や納品作業を教える労力も無駄になってしまいます。

そうすると次の募集をする気力がなくなってしまいますので、しっかり人材は見極めてくださいね。

事前に防ぐ方法として納品作業の場合は他に仕事をしてない人が良いですね。掛け持ちでは難しいと思います。波長があえばなんだかんだうまくいくとは思うのですが、こちらの依頼する仕事内容、報酬設定に100%同意してくれる人を採用してください。

たまにこーしたほうがいい、あーしたほうがいいとあーだこーだ言ってくる人がいるのですがそういった人は丁重にお断りしましょう。絶対にうまくいいきません。仕事が早くて丁寧な人材はいっぱいいるのでゆっくり探していきましょう。

初めての募集では一番に応募をしてくれた人に情やこの人でいいやと安易に決めてしまうことをしないようにしっかり面接をして見極めてください。応募してきてくれた人なら誰でも良いとう考えは捨ててくださいね。

外注化採用までの一連の流れ
募集→応募→選考→試験期間、採用
選考に時間を掛けてください。

外注化でつまずくポイント

転売せど子転売せど子

リサーチ教えるの、結構大変です。
あと、モチベートを保たせるのが。

金子隆祐金子隆祐

まずは、簡単な作業マニュアルを作って徐々にリサーチ力をつけてもらう感じが良いですね。
僕は面接のときにすぐに見つかる商品を用意しておいて、ヤフオク、フリマアプリでこうやって探します。と
簡単に説明します。そのあとにすべて書いてある作業マニュアルを渡しています。
この作業はやってくれない人のほうが多いのでどんどん応募してください!10人採用で2人が最後までやってくれればオッケーでしすね。応募が来たらテンプレートで返信できるように段取りしておけばスムーズです。

転売せど子転売せど子

納品外注さんが、自分のアマゾンの口座が一時閉鎖になってしまい、解除に向けてその手の筋の人に頼んだようです。
もし、私が田中さんのアカウントに入って紐づいてしまっては大変なので辞めたいと言ってきました。
また一からやり直しです。
難しいっすね。

金子隆祐金子隆祐

他に仕事をしてない人の方が良かったですね。面接で見極めてください!プロフィールで受注実績、評価も確認してください。(基準はありませんが悪い評価がなく良い評価が多いほうが良い)
仕事の詳細を明確に伝えてください。
○曜日に全部FBA送る。
こまめな到着連絡。など
応募はいっぱい来ると思うので能力、人柄、優劣などをよくしらべて選び出してください。ここは時間を掛けましょう。

転売せど子転売せど子

クラウドワークスで目を付けられたようで、募集を出しても中断されてしまいます。
ほんとにシンプルなものしか載せられなくなりました。
何がいけないのかいろいろ試しましたが一貫性がないのでよくわかりません。
クラウドワークスはやめて、ランサーズを使ってみようかとも思うのですがどうでしょう?

金子隆祐金子隆祐

んーー機械的に判断されているかもしれませんね。Crowdworksに問い合わせしてみてください!
https://crowdworks.secure.force.com/faq/articles/FAQ/10391?l=ja&url=10391

外注化に限らず教える作業はパワーを使いますのでスムーズに進めていけるようにマニュアルを作って行きましょう。具体的なやり方は僕の「外注化について」のブログを参考にしてください。

参考:外注化について