転売せど子転売せど子

この商品はヤフオクでどのくらいで売れるのだろうか?確認方法を詳しく知りたいです。

ヤフオクで相場を確認する方法

ヤフオクのトップ画面の「すべての商品から探す」に商品の型番、ブランド名を入れて検索してください。
ヤフオクの検索窓

金子の卸売商品で確認していきます。こんな商品がありました。「ボンイージ スーツケース」さて、相場を確認していきます。

右端にある「「ボンイージ スーツケース」の落札相場を調べる」をクリックしてください。

こんな感じで過去120日分が見れますので確認していきましょう。
ボンイージ スーツケースの落札相場

同じ商品でもこれだけ差があるので販売を工夫してなるべく高くで売りたいですね。

利益が大きい商品から販売する

不用品販売でもまずはこのように相場をしっかり調べて、利益が多そうなものを優先して出品していってください。モチベーションを維持するコツはまず出品から発送まで手間がかかるので相場を調べて送料、販売手数料を加味しても利益がしっかり出そうなものから先に出品してください。

スーツケースはすぐに売れるし、5000円前後のものが多いので先に出品してみてください。売上より利益を考えて出品してください。配送料と販売手数料を差し引いてもちゃんと利益が出るものを先に出品します。

例えば同じ1,000円の売り上げでもかさばるものは送料が高くなってしまうため利益率が低くなってしまいます。スニーカーの送料とクリックポストや定形外で送れそうな小物とは送料が違いますね。利益が出るものから優先して出品するようにしてください。

ワンポイントアドバイス

相場を調べるときは同じ商品がどの程度出品されているのか売れた金額はいくらかまた売れたタイミングもチェックしてください。半年前には1,000円だった相場が今は5000円になっているということもあるのでなるべく高くで売るようにしてください。

安くなってしまう商品というのは例えば夏に冬物のセーターは売れません。もし、売れていたとしても安い場合があるので需要がある時期に売るようにしてください。自分の資金繰りとの相談もあるので現金化を急ぐ場合は安くでも売ってください。余裕があれば需要がある時に販売したいですね。

相場は時期によってどう違うのか一例としてせどりの鉄板商品で比較してみました。ヤフオクでは過去120日までしか落札履歴が確認できませんが売れた時期が違う商品の価格を比較してみます。

この商品は未開封だけど「新品」にしてなかったから価格差がでてしまった感じです。

この商品の価格差は微妙ですが、夏の相場を見てみてください。投げ売りで半額以下で販売されていることもあるのでお得にゲットするついでにリサーチしてみてください。

ヒーターは微妙だったので他のもリサーチしてみました。僕、手汗すごいのでこんなの見てみました。やはり、まだ暑い10月頃にくらべて冬は売れないですね。安い方は送料も無料なの価格は倍違ってきます。

Amazon販売とは違って、出品者の販売方法の工夫で販売価格が変わってくるのでなるべく高くで売れるように工夫していきましょう。

電脳せどりウェブセミナー