転売せど子転売せど子

商品を仕入れることが出来ました!塾長!次はFBA(Amazonの倉庫)に納品ですね!

金子隆祐金子隆祐

パンダくん、そうですね^^最初は難しいかもしれないけどこのブログ見ながらゆっくり進めていってください。わからないことがあれば僕じゃなくてAmazonのことはAmazonテクニカルサポートに聞いたほうが早いからそちらに連絡してみてください。

テクニカルサポートの問い合わせ方法はこれ参考にしてくださいね:Amazon問い合わせ方法

セラーセントラルも日々アップデートしているのでFBA納品作業の一連の流れが多少変わってくるかもしれませんがセラーセントラルの案内通りに進めていって少しでもわからないことがあればテクニカルサポートに連絡してください。

普通にバグっている場合もあるので納品作業でつまずいて無駄な時間を作らないようにしていきましょう。

Contents

バリバリ稼ぐ場合は大口出品登録をしましょう

Amazon出品(出店)サービス
http://services.amazon.co.jp/
大口と小口で分かれていますが、大口出品の登録をしてしまいましょう。

理由としましては
大口は基本成約料がない代わりに月々4900円の登録料がかかるものの、月に50件の成約で小口(1件基本成約料100円)の成約料より安くなります。

現在は小口出品でもすべての商品カテゴリーで出品は可能となっていますが下記の出品許可が必要な商品については大口出品にて出品許可申請が必要です。

  • 出品許可が必要な商品と申請のステータス
  • Amazon限定商品の出品
  • イタリア製品
  • ストリーミングメディアプレーヤー

他には大口と小口出品の違い機能比較の早見表を御覧ください。

売上をどんどんあげたい方、利益を10万円30万円と出したい方はFBA倉庫を使うことをお勧めします。副業という限られた時間の中で成果を挙げる為には、いかに無駄な仕事を省けるかが重要になりますので、AmazonFBAサービスを活用することを私は推奨します。

月々4900円の登録料がかかりますので無理にではないのでご自身で決定してください。

まずは仕入れ商品をセラーセントラルに登録をする

1、セラーセントラル在庫のプルダウンメニューから「商品登録」をクリック

2、検索窓にASINを入れて検索をクリック

モノレートを見て分析した商品ページのASINを記入してください。

3、この様に商品が出てきますので「出品する」をクリック

4、販売価格、コンディション、コンディション説明を記入したら「保存」して終了です。

※販売価格を間違えないようにしてください。0を1個間違えたらヤバいので。

セラーセントラルに商品登録が終わったらFBA納品の手続きを行います

セラーセントラル在庫をクリック

ステータスにFBAに納品する商品をチェックしていきます。

ステータスにFBAに納品する商品をチェックしていきます。

納品する商品をチェックを入れたら「選択中の1商品から一括変更をクリック

プルダウンから「在庫商品を納品/補充する」をクリック

発送元を登録していない場合はこの場で登録します。

FBA出荷の依頼をしていきます。数量を入力して「続ける」をクリック

納品番号と納品先が表示されるので「納品を作成する」をクリック

配送業者を指定します。ここではゆうパックに指定します

金子の推奨は1〜2箱/パートナーキャリア、3箱〜ヤマト便

輸送箱数を選択します。

「配送ラベル印刷」クリック→「クリックすると納品登録を完了します」クリック

輸送箱が複数の場合

  • 箱数を入力して「輸送箱の数を設定設定」をクリック
  • 「配送ラベルを印刷」
  • 「配送ラベルを印刷」
  • 「クリックすると納品が完了します」

どうでしたか?スムーズに納品作業できましたか?僕は元トラックドライバーで荷物を扱うのは容易いことでしたが初心者は慣れないと大変です。

あなたは徐々にならしていってくださいね^^発送してから繁忙期ですと販売開始まで時間が掛かってしまいますが、早いと次の日には販売開始されます。

売れるのが楽しみですね。あなたから「売れました!」という報告待ってます!それではお疲れ様でした。