不良罪庫

不良在庫はなくして資金を回収していきましょう。日々の忙しさにかまけて不良在庫がもりもりにならないように、うまく回していくことが物販のポイントです。自分の職場をゴミ屋敷にしないように心がけていきましょう。

仕入れミスのジャンク品、Amazonの返品商品などはすぐにヤフオクで捌くようにしていきます。販売日数超過商品(1ヶ月で販売できなかった商品)も不良在庫として捌いていきます。

基本不用品販売と一緒ですのでこちらも参考にしてください
不用品販売
1、出品する商品の確認
2、基本1円出品にしてオークション終了を日曜日終わりにする

まずは、落札相場を確認して高値がついている商品をリサーチしていきます。写真の撮り方や、商品説明、を分析してください。条件指定から落札相場をリサーチしていきます。

キーワードに型番を入れて「タイトルと商品説明」にチェックを入れて検索

「落札相場」をクリック

落札相場を確認して自分もこの価格に近づけられるようにしていきます。

1円出品からスタート

オークション終了時間は日曜終了の午後9時から午後10時にセットで統一します。1円出品はアクセスを増やすための戦略です。

ヤフオクのゴールデンタイムとはもっともユーザー数が多く、出品数、落札数が圧倒的に多くなる時間帯です。そこを狙って出品していきます。

1円出品も作戦なんです。お客様は「1円!!?」ってなりますよね?そこから自分の他の出品商品を巡回してくれたら、落札率が上がってきます。罪庫はなくそう!!