• なかなか価格差が見つからない
  • 電脳せどりの仕入れコツ、仕入れ先を教えて
  • 価格差がある商品カテゴリーってなに?
  • 効率がいいリサーチ方法教えて
金子隆祐金子隆祐

リサーチ方法、リサーチツール、時短テクニックを徹底解説していきます!


なーんか仕入れられない・・・
商品が見つからない・・・
10時間やって見つかったのはたったの1個・・・

金子隆祐金子隆祐

誰でも通る悩みです、さっそく私が実践してきたそんな時の解決策をお伝えするのであなたの参考にしていただけたら幸いです。



えっ電脳せどり本当に稼げるの?騙された?
全然価格差見つからないんだけど・・・


みんなだんだんモチベーションが下がって
挫折していきます。僕だって挫折しそうになりましたから。



でも初心者で経験値が足らないだけなんです。
まだまだ、リサーチが効率的でないし
そもそも効率的なやり方を知らないだけ。
そんなことでモチベーションが下がって悩んで辞めていくのは本当にもったいない。



あなたの利益を1ヶ月で2倍以上にする方法をお伝えするので
集中出来る環境で読んでいただければと思います。



それでは具体的に解決方法をお伝えします。

<この記事の読了時間:約10分>

電脳せどり仕入れのコツは大前提として経験値が必要


成果が出せない人は「やってない」だけなんです。そんなこと言ったら怒りますよね。

私やってるわよ!

家族の為に働いて、家事を終わらせて子供を寝かし付けてから睡眠時間削ってやってるのよ!

しかし、そこが僕との基準値のズレになります。

僕がいつも教えている基準値は電脳せどりを1日15時間できれば誰でも稼げる。1日1個仕入れができれば十分。その積み重ねで利益を伸ばして安定させてきます。本業で使っている時間を電脳せどりに移してくれれば稼げるんです。電脳せどりの優先順位を上げれば稼げるんです。(ここ大事なのでもう一度読んでください。)

とはいえ、今の安定収入を捨ててまで、電脳せどり優先にして時間を使うことはいきなりは考えにくいと思います。子供が大きくなると学費、ダンスやピアノ塾、お金がいっぱいかかりますから。

長時間労働、休日出勤が多くてリサーチする時間なんてあまり無いですよね。なかなか時間が作れない。

そんな中でも気合を入れて目を真っ赤に充血させてヒリヒリ痛くなるくらいパソコンに張り付いてリサーチしても仕入れができないとまじで萎えますよね。

僕も昔「本当に時間が無いです。涙」と先生に相談すると。「みんな一緒!出来る理由を考えて!」と言われてました・・・。

考えても結果、言われたことしかやってこなかった脳みそでは何も思いつきませんでした・・・

  • 睡眠時間削る
  • 気合

僕はこれしか思いつかなかったですから。汗

周りが先に稼げるようになってると焦るし、悔しいし、イライラする感情だって出てきます。無理したって、健康にも良くないし、精神的に参ってしまい、お金持ちになる前にうつ病になってあっという間に死にます。冗談じゃなく本気で言っています。

せっかく電脳せどりを知って、取り組んだのに焦ったり、悔しくなったり、イライラしてほしくないので「コツコツ頑張って行きましょう」、というのが僕の口癖です。

理由はやっていれば経験値は必ず上がっていくのでちょっとずつ経験値を上げてもらってどこかのタイミング(本業が暇になったとか、リサーチが慣れてきたとか)で一気に優先順位を上げて、利益を伸ばせるような指導をしています。そうすることでなるべく健康、精神的に無理せず成功できます。

とはいえ、コツコツやっていてもなかなか結果が出ないと不安になり、自信がなくなっていきます。そうならないためにあなたに金子が2年以上電脳せどりを実践していくなかで最も効率が良いリサーチ方法を教えています。それがこちら

電脳せどり仕入れができないときの一発解決リサーチ方法


僕が推奨する仕入れのコツです。仕入れができないときや、時間がないときの仕入れ方法としてライバルリサーチを推奨しています。Amazonではライバルセラーの販売商品を見ることができます。

なにが言いたいかというとライバルが一生懸命リサーチして見つけてくれた商品だけをリサーチしていくので単純にリサーチを効率化出来るのです。わかりますか?他人にリサーチを任せておいて自分は儲かる商品だけをリサーチしていく手法になります。

それだけで10万円以上必ず、誰でも稼げます。


参考:【電脳せどり】ライバルリサーチ方法 今すぐ実践!徹底解説


僕はリサーチ作業を外注化するときはライバルリサーチをまず教えています。以下は金子が実際に使っているリサーチ作業外注化マニュアルです。あなたの教材として使ってもいいですし、外注化するときの参考書にしてもいいですし、このマニュアルをそのまま丸投げして外注さんに渡しても構いません。


参考:リサーチ仕入れマニュアル




あとはやっぱり「情報共有」仲間の違う視点だったり外注さんの違う視点だったり、自分の考えではなく人の考えを聞くと商品レパートリーが増えます。「電脳せどり」で検索して1位から10位までのサイトを全部見てみるとかいいですね。

いろいろなサイトがあるのでサイト運営者がどんなカテゴリーを扱っているのか?仕入れ先はどこか?仕入れの価格帯は?独自の仕入れのコツは?なんだろうと見てみるとみんな違うのでとても参考になります。

こちらも参考にして下さいね。

それでも効率的とは言え僕の経験で言うと、ライバルリサーチで稼げるようになっていくまでに、辛くて挫折しちゃう人が80%以上なんです。ライバルリサーチでも頑張れない人がいるのも事実。やっぱりどうしても取り組む時間がないという人もいます。

確かに大変かもしれない。サラリーマンで家に返ってきて、クタクタでパソコンに向き合う・・・僕はそれでも気合いで頑張って!と思ってはいます。

だって、僕の時代はとにかくやるしか無かったんです。睡眠時間削って、気合で仕入れる→Amazonに納品する(FBA)→販売、顧客対応。経験値を積んレベルを上げて戦闘能力を上げていく感覚です。

本当に大変でした。

やってやってやりまくって経験値を積んでプロになる。イチロー選手の格言がすごくわかりやすかったです。

「高校時代、毎日10分だけ素振りをしました。1年365日、3年続けたそのことで、 たった10分がすごい時間に感じ、誰よりも継続したことで強い気持ちが持てるようになりました。」

ビジネスも一緒で毎日の積み重ねが経験値をあげていきます。僕も「やり込む!やり抜く!諦めない!」気合!気合!気合!!で取り組んでいました。経験値を上げていくことで作業スピード、仕入れの効率化で本当に1ヶ月2日の作業で稼いでます!とか言っている時もありました。

月初にドンっとまとめて仕入れて、ドンっとFBAに入れて終わり。実質作業時間が2日間かなと言うことです。

気合!気合!気合!!と言って取り組んでいても人間疲れるとモチベーション下がりますし、思うような結果が出ないと絶対に萎えます・・・

ではなぜ金子が電脳せどりでの収入を安定させて稼ぎ続けているのか?なぜ、金子が2015年から今までせどりだけで稼ぎ続けて家族を養っていけるのか?なぜだと思いますか?僕が稼ぎ続けている独自の仕入れのコツがあります。

2018年6月の売上実績






答えは商品リストを構築しているから。




商品リストとは一度仕入れて価格差が取れた商品をリストにしてくことで多くの時間を使って新しい商品をリサーチする手間をなくすことができます。

普段から商品リストを貯めておけばそれは財産といえます。儲かる商品が分かっているので外注さんにリサーチを頼みやすいので、早い段階で不労所得化できます。大げさではないですよ。自動化すれば不労所得です。

収入を安定させるための流れ:ライバルリサーチをして商品リストをどんどん貯めて外注化して全自動の仕組みを作る。

有料ですがリサーチを支援するリサーチツールがあります。リサーチが慣れてきて、この先も安定させて仕入れがしたい、もっと早く商品レパートリーを増やしたい、もっと早くリサーチの効率化をしたい、もっと早く商品リストを貯めたいと思っていれば最適のツールです。

電脳せどりリサーチツール、コンサル生が2日で商品リスト500件を貯めた神ツール


僕は気合!気合!気合!!!だけで今までの人生で最高レベルで努力を重ねて泥水を飲んで電脳せどりで成功しました。しかし、今は時代が違いました。ある日腰が抜ける出来事が・・・正直、詐欺か?と半信半疑で商品の案内を読み漁りました。

気合なんていらない、仕入れができないという悩みを一瞬で解決できる、ものすごく便利なものが開発されていたのです。テクノロジーが進化している新時代のツールが開発されていました。そうゆう時代だからこそ、100万円を達成する人がごろごろ生まれているのだと遅らせばながら実感。

ちょっと前までは、100万円稼ぐのはすごいと言われていたんです。30万円稼いで先生。100万円稼いで神様レベルだったと聞いています。しかし、今では100万円稼ぎました!!って人が本当にゴロゴロしています。

正直ずるいなあと思い、いいなぁと嫉妬しています。本当にいい時代です。その便利なものとは、フリマハッカー

電脳せどりリサーチ支援ツール、フリマハッカーとは

  • リサーチ時間を大幅に短縮
  • 独自の商品リストをスピーディーに作ってすぐに自動化を進めることが出来る
  • ライバルがどんなカテゴリー、商品を扱っているのかすぐにわかるので自分の仕入れ商品の視野がどんどん広がる
  • 商品キーワードがザクザク見つかるので自分の仕入れ商品の視野が広がり売上げアップ

あなたの商品レパートリーが爆増してあなたの成功を加速させます。現在のつまずいているポイントをフリマハッカーが一瞬ですべて解消できるのではないでしょうか。

フリマアプリで値下げ交渉している購入者。いきなり横取りしてくる購入者ってわかりますか?同じ転売屋さんですよね。そのライバルが仕入れた商品が何か?全部丸裸にするツールなんです。

つまり、あなたがリサーチしなくてもライバルが一生懸命探してきた商品をそのまま仕入れたり、自分の商品リストに追加したり参考にして視野を広げていくことができます。

一瞬で商品リストが貯まるのであとはリピート仕入れで十分。ものすごく効率がやばいくらい良くなります。これを使った僕のコンサル生はなかなか達成できなかった目標の100万円仕入れを一ヶ月目で達成することができました。

商品リストを貯めてからは1日の作業量は2時間くらい。利益率もどんどん上げていって利益で30万円以上を稼ぐことに成功。今後は外注化を進めて全自動で回してい行くことを目標にしています。

はっきり言って寝る間も惜しんでリサーチ作業をしていたのにフリマハッカーで商品リストを構築するだけで少ない時間で稼げるようになるなんて気持ちのいいものではありません。しかし、使ってしまえば結果は明らかになります。

フリマハッカーをあなたに教える理由は一つしかありません。私のように目を真っ赤にしてイライラしながら苦しい思いをして頑張る必要がない時代だからこそ早くあなたに使ってほしいからです。

フリマハッカーを使える対象者はフリマアプリでライバル(せどらー)がわかる人。交渉してたり、横取りしたりする人はライバルです。それがわかれば今すぐ使ったほうが良いツールです。

基本のリサーチを覚えたあなたは2つの道があります。一つは僕が共有している情報を元にしてあなたなりにビジネスに応用する道。

これはオススメしません。なぜなら歯を食いしばって血がにじむような努力は大事です。しかし、このフリマハッカーを使うことで苦しい努力がなくなります。はっきり言って無駄な努力がなくせるんです。

一度仕入れて価格差が取れた商品をリストにしてくことで多くの時間を使って新しい商品をリサーチする手間をなくすことができます。

普段から商品リストを貯めておけばそれは財産といえます。フリマハッカーで商品リストを貯めれば儲かる商品が分かっているので外注さんにリサーチを頼みやすいので、不労所得化できます。大げさではないですよ。自動化すれば不労所得です。

僕の経験から言うと300リストもあればリピート(繰り返し)仕入れで利益が安定させることができます。ブログでも紹介していますが外注さんのリピート仕入れだけで安定させています。

コンサル生はフリマハッカーを使って2日で500リスト貯めることができました。今では合計3,000リスト以上になるそうです。およそ1ヶ月で3000リストを貯めたとのこと。
今すぐ商品リストを量産して短時間で仕入れを安定させる

商品リストを増やして仕入れを安定させることができたのはフリマハッカーを使ったからです。このツールで時間をかけずに1,000件10,000件独自の商品リストを構築できたらあなたは最強です。 仕入れ商品、仕入先を大きく構築していきましょう。

自分の憧れの生活にする。真夏のハワイで青い空と青い海を眺めながら、キラッキラのトロピカルジュースを飲んで波乗り生活。ハンモックに揺られながらのんびり過ごしたい。家族を十分に養える経済力をつけたい。自分の力で稼ぐ力を付けて美女を引きつけるすごい人になりたい!!

好きなときに好きなだけ海外旅行に行きたい!美容、健康にいっぱいお金を使いたい!アジア・地中海・ヨーロッパ・北米・カリブ海を結び太平洋へ2つの運河、大自然や歴史、数多くの世界遺産をめぐる、世界一周クルーズ想像や期待を超える、102日間飛鳥IIで世界一周旅行に行くぞ!!

あなたの夢に向かって一緒に頑張っていきましょう。

電脳せどり最新ツール フリマハッカーを使った感想

電脳せどり仕入れツール フリマハッカー利用者の声も高評価

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です。 フリマハッカー引用

少ない時間で仕入れをして安定収入を構築していけばこの先も安心ですね。

自分の人生、自分でコントロール、好きなことだけして生きていく!
フリマハッカーがあなたのためにどんどん働いてくれます。費用対効果は計り知れないものでしょう。

買取なので支払いが1回でいいのが驚きです。こういったツールはメンテナンスが必要なので月額で手数料がかかるのがほとんどです。僕が昔使っていた同じようなツールは月額2万円で1年間で24万円は初心者には良心的ではなかったですね。

注意:募集の定員は限りがあるので、できるだけ早くお申し込みください