電脳せどりとは?




僕が推奨する電脳せどりとはヤフオク、フリマアプリで安くで仕入れして、Amazonで高くで売って、その利ざやを得ていきます。

なぜ、このように価格差が生まれるのか?

かんたんに説明すると手軽に出品、販売が出来るヤフオクやフリマアプリなので、個人の不用品だったり業者さんの不良在庫だったり様々ですが、Amazonの相場より安くで販売しています。なので安くで仕入れて、販売力のあるAmazonで欲しい人に定額で売っていくイメージになります。

最近では(2017年12月現在)メルカリが仕入先として熱い市場になっています。一般ユーザーがすごく増えていますので手軽に破格のお値段で購入ができます。一般の人の考えは、捨てるよりちょっとでもお金になればいいかなと言う理由でメルカリで相場を調べないまま出品しています。

「本当にAmazonで高くで売れるのか?」の問題はモノレートと言うAmazonの販売履歴が見れるサイトで分析してから仕入れをして販売していきます。

売れる証拠を掴んでから仕入れていきます。モノレートとは?こちらの記事電脳せどり【超重要】モノレート君の分析方法

僕が取り組んでいる電脳せどりについて解説していきます。

まずは単語の意味ですが電脳とは「電子頭脳」の略で=コンピュータのこと、

せどりとは「背取り」商品を安く仕入れて高く売ってその利ざやを得て稼ぐ事。それをする人。

語源の意味は調べても意味不明でした、、、知りたい方はGoogleで検索して見てください。笑

電脳せどりとはブックオフ、家電量販店、リサイクルショプなどの実店舗では仕入れは行わずに、

ネットショップやオークションサイトなど、すべてインターネット上で仕入れが完結するせどり方法。

ヤフオク!、メルカリ、ラクマ、フリル、オタマート、etc.まだまだ色々あるわけですが、ネット上で商品を仕入れをする方法になります。

場所に囚われることがない

どこでもビジネスをすることが出来ます。自慢ですが、海外でも作業できますし気分転換でお洒落なカフェに行って取り組んでいます。

僕はこのせどり方法を実践して開始半年で100万円を達成し、脱サラをしました。今では好きなことだけして生きていく!

お陰様で自由な生活を送っています。

僕がどのように100万円を達成したのかこのブログで包み隠さずお伝えしていきます。

100万円じゃなくて、まずは今の収入から3万円、5万円稼げるようになりたいって人もぜひ参考にしていってくださいね。

僕も最初はお小遣い稼ぎの為にやっていた事がいつの間にか、稼ぐ力を付けて脱サラしてしまいました。ウソのような本当の話をこのブログで公開していますので見てください。

もっとも初心者が取り組みやすい初心者ビジネス

インターネットビジネス初心者は電脳せどりが1番成功確率が高いです。また、カンタン、カンタンって言ってしまうと語弊がありますがビジネスモデルはとってもシンプルで安く仕入れて高くで売る。多くの方が早い段階で成功しています。

開始3ヶ月で100万円を達成した話はよく聞きます。大袈裟でなく真実なんです。

店舗せどり、輸入ビジネス、輸出ビジネス、いろいろある転売ビジネスのなかで即効性、再現性が高いビジネスになります。

副業でもっとも取り組みやすいビジネスで自宅で完結できますし、時間をうまく使っていけば少ない時間で稼ぐことが出来ます。

会社の人にバレにくいことも電脳せどりの人気につながっていて、大きな商品も店舗せどりとは違って平気で仕入れることが出来ますし、メリットのほうが多くありますね\(^o^)/

僕がお伝えする仕入先はヤフオク、フリマアプリ仕入れのAmazon販売になります。しっかりビジネスモデルを理解して取り組んで行きましょう!

それでは一緒に頑張っていきましょう!

私にできるかな?そんな心配いりません

あなたのそんな悩み、疑問、すべて解決できます。日本一わかりやすい転売のカリキュラム(成功者多数)無料でチャレンジしてみませんか?