質問の仕方が重要

「モノレートの見方がわからない場合は金子に聞いてください」といつも言っていますがその聞き方が全然ダメだと思う・・・まずは自分の見解を出して自分はこう思うけど金子さんはどう思いますか?って聞かないとダメ!

いつまでたっても自分の見解に自身が持てないのでモノレートの分析がいつまでもできません。金子に聞いてからじゃないと仕入れができないようじゃダメ!なんですよ。

自分はこう思うけど金子さんはどう思いますか?

この聞き方が重要で金子との見解が同じ場合は自信を持てばいいし、仮説が違う場合は訂正していけばいいのです。仕入れが怖くてできないのはダメ。

僕も最初は怖くて少しずつ仕入れをしていました。1個仕入れて販売したら1日で売れたので、次は3個仕入れてみた。そしたら1日で全部売れた。今度は10個仕入れしてみた。1週間で10個売り切れたので今度は20個仕入れたetc.

こんな感じで確認しながら仕入れをして行きました。もちろん怖かったので先生の見解も聞きながらです。

僕が電脳せどりを開始して2ヶ月目で売り上げ300万円の純利益20万円です。利益率がクソなことになっていますがかなり経験値を積むことができました。モノレートの見方がわかって仕入れたら売れることがわかって一気に踏み込みました。

こんな感じで自分で仮説を立てながら分析して行きました。感で仕入れをしないで実験をしていく感じです。高額塾にはお金を使えるのに仕入れにお金を使えない残念な人がいます・・・

仕入れが怖い理由

何ででしょうか?高額塾では夢を買って、仕入れには夢をイメージできないので怖いのでしょうか?

なんどもしつこく言っていますがモノレートで仕入れ基準を分析できるようになればモノレート通りに売れて行きます。なんで仕入れが怖いのか?

本当に売れるのか不安、メーカーからのクレームでサスペンドになったらどうしよう、などの原因で資金ショートを起こしてしまう恐怖があると思いますが冷静に考えれば全て解決できます。

・本当に売れるのか不安
1万回は言っていますがモノレート通りに売れて行きますので、まずはモノレートの見方から勉強しましょう。感で仕入れはしないので100%Amazonで売れることを確認してから仕入れをしますので怖い理由が?です。

自分の分析に自身がない場合は必ず金子に聞いてください。そこでの聞き方は「自分はこう思うけど金子さんはどう思いますか?」と質問ください。

・メーカーからのクレーム
特許情報プラットフォームで知的財産権を確認できますしモノレートでも分析できますのでこのような商品はやめておきましょう。

モノレートでの確認方法
一気に出品者数が減っているところを見るとメーカーからのクレームが入り一斉に出品を取り下げている可能性があります。こういった商品はやめましょう。

誰でも最初は怖い

金子がいなくても分析できるようにしてく事と、実際に経験していかないとAmazonの販売力はわかりませんので少しずつ試して行きましょう。誰でも最初は怖いですがビビりすぎて行動が遅れるのは非常にもったいないです。

なんども繰り返しになりますが、モノレート通りに売れて行くのでどんどん分析力をつけて行きましょう。中古も新品もじゃんじゃん売れて行きます!売れなかったらなぜ売れなかったか必ず分析していく。

売れた理由も分析していく。

仕入れをして販売しないと利益になりません。例えば利益率10%で10万円稼ぐということは100万円仕入れをしなければいけません、これを考えた時に怖くて仕入れができないと思っているようじゃ稼げないわけですね。

モノレートを分析して100%売れる商品だけを仕入れしていけるように分析して行きましょう。応援しています!