【情報発信】おかげさまで100万円。

物販とは別に情報発信で100万円稼ぐことができました。ネットビジネスのゴールデンルールがあって不用品販売→転売ビジネス→情報発信→コンテンツ販売と進んでいきます。

情報発信に進むとレバレッジが効いて500万円から1000万円レベルで稼ぐことができると言われています。その秘密は稼ぐ力をつけてその次に先生としてスクール運営やコンサルタントの仕事をしていくことで大きく稼ぐことができます。

ネットビジネスの情報発信とは自分のノウハウや自分の見解を発信してファンを作り、アフィリエイトや先生としてスクール運営、コンサルタントの仕事をしていくことができます。僕の場合は電脳せどりのノウハウ、稼ぐためのマインドセットの記事を多くアップしています。

少しずつ自分のメディアが確率され、僕のことをどこかで知った人達がブログで勉強してくれて僕のファンになってくれました。電脳せどりの全てを公開しているブログ記事【全暴露】電脳せどり月に100万円稼ぐための29ステップを徹底解説

転売ビジネスからの情報発信

まず行ったことは、メルマガ、LINE@、Twitter、facebook、ブログを週5記事以上を書くことを決めて実践していきました。僕が参考にしたメールマガジンの教材はこちら→The Mail Magazine

まずは発信することを決めてとにかく毎日書く。最初はとにかく書く!何も考えずに自分の知っていることを全て書いていきました。今では読者のお悩み解決をしていくことに注力しています。

どんどんユーザーにとっていい記事がかけるようになっていました。記事を書くのはユーザーの視点になって書いていく。クオリティーなんか後からついていきますので、まずはいい記事を書いて、もっともっとユーザーを喜ばせるために記事のクオリティーをビシッとさせていくような感じです。

検索ユーザーのことを彼女と思って丁寧に優しく書いていくといいのかなと思います。こんなに、ドヤっていますけどまだまだ検索順位が上がらず苦戦しております。

Googleが掲げる10の事実

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3. 遅いより速いほうがいい。
4. ウェブでも民主主義は機能する。
5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10. 「すばらしい」では足りない。

この中でも「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。」なるほど!と思ったわけで、無料でカリキュラムを公開して無料でkaneko塾を開いて実践してもらって意見をいただいております。

100人くらい実践していただき成功事例ができれば、間違いなく「電脳せどり」で検索順位一位を取れるかなと思います!今年中に1番取りますので応援よろしくお願いいたします╰(*´︶`*)╯♡

私にできるかな?そんな心配いりません

あなたのそんな悩み、疑問、すべて解決できます。日本一わかりやすい転売のカリキュラム(成功者多数)無料でチャレンジしてみませんか?