ライバル不在のリサーチ方法はこれ。(希望のリサーチ方法)

1、なかなか商品が見つからない
2、高値更新される

昨日もお伝えしましたが初心者の悩みはここから脱出したいわけですが、解決方法を本気で考えていました。もちろん僕は脱出しているわけですが、それをなんて言葉にして伝えたらわかりやすいのか考えていました。

ほんとに少し前は、経験値だ!やり込め!やるだけ!!って騒いでいただけで再現性がない言葉を発していました・・・深く反省をして、なんとかわかりやすく説明できないかと考えました。

1、なかなか商品が見つからない
2、高値更新される

ここから脱出する方法は、「モノレートの分析が難しい商品」「在庫切れして型番では分析出来ない商品」をモノレートで分析出来るようになるとライバルが劇的にいなくなります。

「モノレートの分析が難しい商品」

僕が外注さんに渡している仕入れ基準の一部のマニュアルです。「モノレートの分析が難しい商品」をマニュアルにして誰でも分析出来るようにしました。※難しさを和らげるために利益率は低めに設定。

こちらpdf→仕入れ基準マニュアル

そしてこっちが昨日書いた初心者の為のリサーチ方法。簡単すぎてガチでヤバイので・・・リサーチで悩んでるあなたは一読ください。

この手法で3万円〜10万円を稼ぐのは超簡単で、僕の先輩のパネライさんはこの手法で利益100万円を稼ぎました。どうしてもうまくいかない方は金子にすぐに連絡してくださいね\(^o^)/仕入れできない原因を探していきましょう…

続きはこちら
電脳せどり仕入れ商品がなかなか見つからない時の対処法※限定公開

「在庫切れして型番では分析出来ない商品」

Amazonでの在庫切れ商品はライバルが居ないためいち早く見つけることが出来れば独占販売に繋がります。その在庫切れ商品の探し方に付いて解説して行きます。※これかなり激アツ情報です。汗

基本のリサーチ、型番をコピーしてモノレートで検索していきますが、たまにモノレートが「Hitしませんでした」と出てきたことがあると思います。

この商品はAmazonで在庫切れをしている商品か、もしくは、商品登録がされてない商品になります。在庫切れ商品の場合は、かなり熱い商品になりますので、やってほしいリサーチ方法があります。

続きはこちら
電脳せどり【Amazon在庫切れ商品のリサーチ方法】

電脳せどりで行き詰まっていたらいつでもご連絡下さい\(^o^)/