20万円→30万円→100万円

僕はこんな感じで稼げるようになったわけですが、このスッテップで金子にどんな変化があったのか状況を説明していきます。一ヶ月目は電脳せどりの準備をしていきました。

基本のリサーチ方法をずっと学んでいきました、カリキュラムを何度も見る、(今でも見返します。)基本リサーチ方法の動画もなんども見返す。

そして、2ヶ月目仕入れの実践をどんどんしていきました、強制PDCAです。まずは、なんでもいいから仕入れして、行動していきました。コストを下げるために同梱、複数在庫の有無の確認をしながら、2ヶ月目でまとめ仕入れにチャレンジしていきました。

20万円達成した時は、たまたまいい商品が見つかっただけで、まぐれで稼げたと思っていました。しかし、リサーチ方法は今でも一緒でこの電脳せどりの基本のリサーチ方法を覚えたら、価格差はいくらでも見つかっていきます。

30万円達成

こちらもまとめ仕入れに成功していきました。もちろん最初は怖かったです。売れるかな・・・売れなかったらどうしよう・・・って思いましたが先生にモノレートを見てもらって、確認してから仕入れをしていました。

安心して売ることが出来て、経験値が付いて、まとめ仕入れが怖くなりました。モノレートのデータをうまく分析できるようになってから、一気に踏み込んで仕入れをするようになりました。

その頃から物販は資金力だとわかってきて、まだまだ買いたいけど資金がたりない・・・こんな状態にまでなることが出来ました。強制PDCA、行動して、評価、改善。

なんども失敗して改善していきました。今でも失敗はいくらでもあります。毎月、返品は必ずあって、返品をなくそうと考えています。

100万円達成

脱サラが決まっていた前の月は気合を入れていましたがなんと利益20万円になってしまいました。踏み込んでまとめて仕入れした商品にAmazonが参入してきて利益が薄くなったり、ライバルが増えて価格競争になってしまった事が重なり利益が20万円になってしまいました。

20万円になってしまった原因は少数の商品に頼ってしまったことで、タイミング悪く価格競争になり稼ぐことが出来ませんでした。この改善は商品のレパートリーを増やしていくことで改善していきました。

脱サラした翌月は、納品代行も使うことでリサーチ時間をたっぷりと取ることが出来ました。まとめ商品を探して踏み込んだのと、中古商品をやれるだけリサーチして仕入れました。

100万円稼いだ方法は「利益100万円になるように仕入れていく」ということなんです。なんで仕入れが出来ないのか考えて時間の使い方を改善していきましょう。あとは仕入れるだけ!

10万円稼げたら、リサーチ外注や納品代行を使って仕入れ商品を1日でどれだけ増やせるか考えたら、100万円はすぐに稼ぐことが出来ます。イメージ出来なければ外注化について一緒に考えていきましょう!

アカウント量産して、時間の自由を\(^o^)/