Amazon評価削除のやり方

以前は適当にチェックを入れれば一瞬で削除されましたが最近はタイミングが悪いと審査になってしまい消せない場合もあります。審査になった場合を考えると「追加情報(任意)」に削除したい理由を丁寧に書くことがいいでしょう。

削除依頼のタイミングは今のところ24時以降の深夜が削除できる確率が高いと言われています。あくまで仲間内での確率論なので参考程度に覚えておいてください。それでは削除方法をご説明します。

セラーセントラルから「ヘルプ」クリック
「お問い合わせ」クリック

「Amazon出品サービス」をクリック

「問い合わせが見つかりません・テクニカルサポートに問い合わせる」をクリック

「出品者出荷の注文」をクリックしてから「購入者からの評価」をクリック

「購入者からの評価をすべて表示する」から評価一覧が見れますのでここから注文番号をコピーしてペーストしてください。

注文番号を入れて「検索」クリック

そして評価の見直しを求める理由を選択してください

削除出来ました。

「該当する評価を確認した結果、Amazonの評価ガイドラインに違反しておりました。よって、この不適切な表現を含む評価を削除したことをお知らせいたします。」

完全にお客様が悪いことになっていますが悪い評価がつかないように対策もしっかり考えていきましょう。

Amazonでの悪い評価

評価1、2、3、が付いてしまうとけっこうショックですよね。Amazonの悪い評価って避けては通れない道です。どうしてもネットですのでお客さも誤解しがちで、結構強めのコメントが来ることも・・・

初めて購入したところなので、様子を見ていきたいと思います。評価2・・・

機能が正しいのかよくわからない。 こんなものでしょう!評価3・・・

中古品を扱っているとちゃんと商品説明に書いてたのに!って事もあったり、誤解とか、運送屋さんの文句とか、梱包の件でも悪い評価が付くことがあります。Amazonの運送、梱包の悪い評価はもちろんすぐに消えます。

少し前はこの悪い評価が消せなかったのでアカウントヘルスが悪くなる前にアカウントを閉鎖して新しいアカウントを作る、こんな対策をしていたと聞きました。

それは大変ですよね、今では大体、一瞬で悪い評価を消すことが出来ます。まれに消せない場合もありますのでそれをふまえたうえで参考にしてください。いろいろな仮説がありますが、なるべく評価削除を実行するのは深夜がいいと言われています。

この評価削除依頼は夜間の場合、コンピューターが自動で行っているため深夜が比較的自動で消せる確率があがると言われています。昼間の時間帯に削除依頼する場合は人間の審査が入る確率が高いので削除できない可能性が高くなります。

Amazon販売での悪い評価がつかないように対策を考える

僕の場合は中古がメインですので動作異常で悪い評価がいっぱいつきました。涙

それ以来、動作確認、クリーニング、付属品の確認を徹底してやっています。その対策でマニュアルを作ったのがこちら:納品マニュアル

外注さん用のマニュアルですが動作確認、クリーニングをぬかりなくするためにマニュアルを作りました。参考にしてください。

たまに、運送屋の態度が悪かった、Amazonの梱包が過剰すぎるなどのクレームがありますが、このようなクレームはすぐに削除出来ますので、ご安心ください。

Amazonの梱包で悪い評価を付けるなど、人それぞれ感じ方が違います。悪い評価を付けられてしまうとテンション下がると思いますが、気にしなくていいと思います。しかし毎回同じ商品で悪い評価が来ている場合はしっかり対策を考えましょう。真贋などの悪い評価はサスペンドになる前に対策を考えてくださいね。